明石の魚を捌いて料理 明石を丸ごと味わいたい! 明石の魚料理教室「Fresh Kitchen 」♪
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 教室のこと

教室のこと

神戸店  5月26日オープン

さて、着々と新店舗のリフォームも進み、スタッフの皆が頑張ってくれたお陰で何もかも準備が整い、あとは、オープンを迎えるのみとなりました。 今日は、新人研修。 ルールとマナーの説明をさせていただきました。これ、大事なことです …

wpid-14954726883870.jpg

ハス。

艶々の、イシダイ。 明石では、『ハス』と呼ぶ。 しっかりした皮の中には、上品な白身が。 こりこりと、美味しくいただきました♪ プライベートレッスン、でした。

wpid-14950393636350.jpg

5月レッスン始まりました。

春の炊き込み御飯、今月は、鯛をさばいて鯛めしに。 旬の筍も一緒に炊き込んで、海と山の香りを土鍋にとじ込めました(^-^)   木の芽を散らしたら、春の香りが漂います。 みなさまの、ご予約お待ちしてます♪

wpid-14937708681760.jpg

誕生日

昨日は、自分も忘れてるのに皆がお誕生日のお祝いしてくれました。 午前中は、兵庫県漁連SEATCULBでの講師講習会に出席。皆からの『ようこそ!』という熱烈な大歓迎を受けて、禁断の聖域にまた一歩、足を突っ込んだことを自覚。 …

wpid-14933018845960.jpg

メール不具合?

お知らせ 最近、メールの調子が悪そうです。blogの調子も悪かったりと、なかなか機械ものはうまく動いてくれません! もしかすると不具合かもしれませんので、もし、返信がない場合は、直接お電話でお問い合わせくださいませ。 o …

お勉強、そして5月のレッスン

先日はお勉強に、毎月行っているフレンチ『マツシマ』へ! 北野にあります。 アシスタントの予定が、腰痛のため急きょ断念…   でもしっかり盛り付けのポイントや、お洒落なソースの塗り方も学んできたー さっそく、自分 …

wpid-14930711549800.jpg

レッスン、そして撮影でした。

火曜日は、午前に鯛のレッスン、午後にアジのレッスンのダブルヘッダー。 鯛はやはり、人気の魚種です。 水曜日の今日も、午前中に魚料理講座ということで、鯛を。久し振りのお料理講座となりました。パイ生地から作るチャレンジでした …

wpid-14927413308900.jpg

今週22日(土)空きが出ました。

午前の魚料理講座に空きが出ました。 22日(土)10時ー13時 試食講座(持ち帰り希望のかたは、持ち帰り可)になります。 受講料は、4000円(税込)です。 メニュー ・鯛のパイ包み 白ワインソース ・鯛のカルパッチョ …

東京、スタジオ収録でした。

日曜日、東京へ行ってました。急な日程で、レッスン移動した方々、ご協力感謝いたします。 今回は、スタジオでの収録。 TV朝日『セキララ婦人会』という番組、東京ローカルということで、関西では流れませんが…。ひょっとすると、時 …

wpid-14924251608900.jpg

レッスン&ワイン会

土曜日は、午前午後ともに、鯛のレッスン。 さばき中級 鯛の、基本の内容は、下処理→3枚おろし→お造り→鯛のアラ煮、となっています。 主婦目線の、家庭で出来る さばきかたと、お料理、です。 4月は、鯛の五智網漁解禁で、おす …

wpid-14924238393810.jpg
1 2 3 51 »

Blogアーカイブ

Blog内検索

恩師の書籍一覧

新しいフランス料理における日本の食材の使い方
キュイジーヌフランコ・ジャポネーズマツシマ 松島シェフ


見ているだけでも満足な美しい料理がずらりと並ぶ、シェフの料理本は もはや写真集の域ですが、きちんとルセットも詳しく記載されており、プロの方だけでなく家庭の主婦でも作れてしまいます!とにかく、美味しい。

*************************

キッチンからはじまるお仕事物語 サロネーゼが知りたいお金のこととノウハウと
キッチンコミュニケーション 鎌倉恵子先生


主婦から起業するまでの全てを知ることが出来る本。経験談を交えて、どのように物事をとらえていけばよいか、具体的に何から始めればよいのか、その先まで丁寧に詳しく解説してくれます。サロネーゼを目指すなら、初めに手に取りたい本です。

*************************


明石浜の味―一番うまい魚の食べ方
明石の魚「嵜」 山嵜清張先生


私が初めて買った魚料理の本。この本を読み、先生に出会い初めて魚さばきの楽しさを教えてもらった、私の原点でもある本です。明石の魚をどのようにして食べたら良いか、浜の味で伝えている本です。
*************************

PAGETOP
Copyright © Fresh Kitchen  運営日記 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.