明石の漁師が営む、鮮魚販売とだや「海蓮丸」。明石タコや明石鯛など、新鮮な昼網をお届けします。昼網を使った、魚料理教室もしています。

明石の魚

  • HOME »
  • 明石の魚

明石の魚「まえもん」

明石の魚は、淡路島と明石の間に位置する狭い海峡(明石海峡)の中、強い潮流によって舞い上がった豊富なプランクトンに集まる小魚、エビや蟹などを食べて育つため美味しいと言われています。

そんな潮の流れの中で育つ魚介類は、もちろん「絶品」!!!

では、どんな魚が獲れるのでしょうか?

※準備中のため、随時更新していきます。

 

●明石蛸

P1030824

明石のタコは、「立って歩く」といわれるほど身が引き締まっており、力強くて筋肉質です。

また、大好物の海老や蟹、貝など豊富なエサを食べるため、身は噛めば噛むほど甘みを感じ、茹でると深い小豆色をしているのが特徴です。

 

 

お気軽にお問い合わせください! TEL 090-1590-4461(魚屋) 078-918-0141(寿司屋)

PAGETOP
Copyright © 明石昼網・漁師直送「海蓮丸」 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.