コロナ騒ぎで、外出しにくい中。

まぁ、お店をやっている身としては、死活問題でもあるのですけど、、、

当然、こんなときこそ、お持ち帰りを頼んでみたり、どこかへ食べに行ったり、も、頻繁にしているのですけど。

おうちでお料理されるかたも増えたかな?

おうちごはん、が悪いわけありません!健康にもいいし、なにより手作りはあたたかい。ほっこりしますしね。

こんなコロナ騒ぎの中、おうちごはんの見直しに良い機会なのではないでしょうか。

…が、さらにその上をいく我が息子が出現しました。 食材まで、自然の中で調達してきました…。

それも、なんと蛇。

嬉しそうに帰宅したので、「どこ行ってたん~?」なんて聞いたら、がさごそとヘビ出してきました(笑)

ちゃんと血抜きして持って帰って来るあたりがなんとも…。

そこから、おうちごはんクッキング。

まだ若干動くヘビの皮を剥き、ぶつ切りして、三品。

蛇の唐揚げ、蛇の塩焼き、蛇スープ

ヘビ御膳の出来上がり。

いや、たくましいわ…。ご近所さんいわく、このあたりでは、昔よく食べていたそう。

でも、もうやめてほしいかな…。