魚釣りは楽しいもの。ですが、海の資源は無限ではありません。
私たちが楽しむ分、資源保護にも目を向けなければ、という思いより、売上の一部で稚魚等の放流を行っています。
子持ちのタコ1匹から、10万~20万匹産卵します。卵が珍味ではありますが、子持ちを海に返すことによって確実に資源が増えます。
微力ながらも行動をすることで何かが変わる、そう信じて、放流活動が継続できるように、無理のない範囲で少しずつ行っています。
(海蓮丸facebookにて、放流活動の動画を随時アップしています。)

2021.00.00 放流予定2020.08.30
小ダコ20㎏(約150匹)放流
2020.08.22 小タコ30㎏(約200匹)放流
2020.08.06 小タコ40㎏(約350匹)放流
2020.07.30 小タコ30㎏(約250匹)放流
2020.06.07 子持ちタコ2匹放流
2020.06.04 子持ちタコ1匹放流
2020.05.26 子持ちタコ1匹放流
2020.05.21 子持ちタコ2匹放流
2020.05.12 親オコゼ30匹放流
2020.05.10 子持ちタコ3匹放流
2020.05.06 親オコゼ25匹放流
2020.05.04 子持ちタコ2匹放流
2020.04.26 子持ちタコ1匹放流
2020.04.24 子持ちタコ1匹放流
2020.04.23 子持ちタコ1匹放流
2020.04.17 子持ちタコ2匹放流
2020.04.16 子持ちタコ2匹放流
2020.04.07 小タコ21匹放流
2020.02.25 親オコゼ30匹放流
2020.02.22 子持ちタコ1匹放流
2019.12.17 小カワハギ40匹放流
2019.11.24 ガシラ30匹放流
2019.11.21 小カワハギ30匹放流
2019.11.03 小カワハギ30匹放流
2019.11.02 小カワハギ30匹放流
2019.10.30 小カワハギ40匹放流
2019.10.02 ハモ15匹放流
2019.09.24 小カワハギ20匹放流